人生長いこと辛かったですが、今はとても充実を感じながら過ごせています!

こんにちは。

「制限」ではなく「管理」で痩せる!オンラインパーソナルトレーニングの松永健吾です。

オンラインパーソナルを受講されたSさんが、3ヶ月コースを卒業されたのでご紹介します!

これはただの感想ではなく、長編の読み物としてご覧ください!

Sさんの受講目的

自分の今の状態を知りたいです。


Sさんのここ2~3ヶ月の食事

ここ2、3ヶ月は、割とバランス良く朝昼晩の食事をしている気がしてます。数年前までは炭水化物をトリプルで食べる様な食事もしていました。

朝昼炭水化物にタンパク質に野菜。夜は炭水化物はなるべく食べない様にしていました。

とにかく食パンが好き過ぎて🍞ご飯食べなくてもとにかく毎日一回食パンは食べたい。。

それでも体脂肪率減らしていきたいと思ってます。


Sさんの生活リズム

6:20起床
7:20 子どもが学校へ
 ここから夫が起きてくる8:35までフリータイム。この1時間程を、朝ごはんを食べるか?トレーニングするか?で迷いながら、たまにウォーキングしたり、軽い筋トレしたり、朝ごはん食べたりしています。
 空腹のまま身体動かしても良いかな?とか考えたり、7時くらいにバナナを食べてからウォーキングしたりしています。
8:50 午前は家事。
13:00 お昼ご飯
17:30まで家事や仕事。それから夕飯を作り、19時頃に夕飯。
20,21時位からお風呂。1〜2時間程入り23時頃に就寝。


Sさんの歴史

高校生からのダイエット生活。もう嫌気がさして。。。疲れ切ってます。

全部自分のせいだけど。。。

26歳で上の子を産んだ後は、食事もヘルシーにして、ジョギングや、軽い筋トレもして産前の45キロまで戻せました。

2人目を産んだ後、中々痩せにくくなり、48〜52キロをウロウロ。

40歳を過ぎてから段々と体重が増えに増えてしまい、58キロくらいになってしまいました。それまでは増えても52キロくらいでした。体調も物凄く悪くなり毎日が憂鬱になる位です。

去年の始め位からパーソナルトレーナーについてもらって、何とか元気になりたくて筋トレと糖質制限のダイエットを始めました。

3ヶ月程通い、52.5キロほどに。

思ったほどは落ちなくて、でも筋トレ自体は誰にも迷惑かけないので楽しいなと感じました。

そして、そのまま継続はせず、そのジムには通わなくなってしまいました。

とにかく、家が山の中で通うのに往復2時間!それだけで時間が取られすぎて。。、しかもそれは夫には言えなくて内緒で通っていました😅贅沢だなって。。。しかも痩せきれてないし。。。

しかも徐々にリバウンド😱また58キロくらいに!!!

そして春から夏にかけてまた体調崩してしまって、夫から、〇〇(大手パーソナルジム)出来たらしいから通ってみたら??って声をかけてもらい。。。申し訳なさいっぱいになりながら、でも喜んでライザップ生活が始まりました。

最初のうちは体脂肪も落ちてきてて、でも直ぐにストップ!そこからは減らない。やっぱり52キロくらい。

もうそれ以上は減らないのかな?そんなに食べてないのにな??

でも今思うと脂質は多かった気がします。

そこでインスタで見つけてしまった〇〇式。

ほー!値段もそんなにしないから夫に気兼ねなくできるかも。。
と軽い気持ちで入会。

面白いくらい体重は落ちました。

〇〇(大手パーソナルジム)って何だったんだ?というくらいに。

でもその7週間の間は、起きている間はずっとずーーーーっと!!食べ物の事しか考えていない異常な自分でした。

その事を家族が心配する様になって、ようやく自分おかしくなってるわ。。。と気付いて、46キロ程になった時、鏡の中の自分が物凄く痩せて見えて怖くなってしまいました。

これ以上痩せなくていい!!と思い、7週間も終わる頃だったので、そこで一旦ダイエットは終了にしました。

でも、去年の始めからやり始めた糖質制限というもの。

これは精神を病ませるものでした。

ご飯もパンも食べたいのに食べられない。

頭がおかしくなりそうでした。

因みに去年から食べていなかった饂飩、最近ようやく少し食べる事が出来ました。

〇〇式が終わってから、そんな状態だったので、もっと恐ろしい程爆食してしまうかもしれない、と思った割にはそれ程暴飲暴食はしなかったのは救いです。

でも週末に甘いものを食べ始めると焼き芋食べてからパンを食べたりポテチ食べたりお腹空いてないのにダラダラ食べ続けたり。

お腹空いてないのに食べてる自分。。やっぱおかしいよね??って俯瞰して見ている。。みたいな。

2月に〇〇式終わりで46キロ程になって、それから毎月1キロづつ増えてきてます。全部脂肪なのかな。。とゾッとしています。益々痩せにくくなったんだよね。。って。

そこで、あすけんというアプリで自分の基礎代謝ってどれくらいだろう?って食べ始めていました。が、自分1人では、どう判断して良いかが分からず、今回松永さんにお願いする事にしました。

高校生の時に初めてしたダイエットは海藻を食べるダイエット。

ワカメの食べ過ぎでお腹パンパンになって苦しみました😅

産後は食事をヘルシーに、運動で痩せられました。これは綺麗に痩せられました!


これは伝えておきたいのですが、長年の身体の不調の原因が分からなくてとにかく痩せる事が出来れば元気になれるかもしれないとパーソナルトレーナーに付いたり、ジムに通ったり、〇〇式をしてきました。

毎日が背中の激痛で目覚める生活でした。

運動不足のせいで不調なんだと思っていました。

最近、その病名が分かり、それが線維筋痛症というもので、治癒する事がない病気らしく、毎日痛み止めを飲んでいます。

毎週、痛み止めの点滴も打ちに通院しています。

元気のある日は筋トレも出来たりウォーキングも出来ます。

一日中寝て過ごさないといられない日もありますが。。

4月にその通院が始まったところから浮腫みや体重の増加があった気がします。

薬の副作用が浮腫みと体重増加とあり、精神的に凹みました。

でも病気に負けたくない。

毎日少しでもトレーニングをして、身体をちょっとずつでも鍛えていけば、体重も軽くなり動きやすくなり、背中の激痛も軽くなると信じています。

糖質制限という回り道はしましたが、無理のない自分の体に寄り添ったライフスタイルを身に付けたい、そう思っています。


Sさんのプログラムの進め方

まず、薬の服用もあるので、

・カロリーを減らしても体重が減るかはわからない

という前提でした。

また、線維筋痛症に関して、「治す」「治療する」というものではありませんが、

「適切な食事と、フォームを意識したトレーニングで内臓機能が活性化(=免疫力アップ)するので、症状の改善や軽減には繋がることもあるかもしれない」

ということで進めていきました。

食事に関しては、これまでにやってきた「制限ダイエット」への違和感に気づいているけど、そこから抜け出すための一歩を踏み出すのが難しい、、、、という状況だったので、1ヶ月目は徹底的に「普通に食べる」をしてもらいました。

その中でもちょっとでも体重が増えると気にしてしまったり、すぐにでも食事を減らしたい!という気持ちもあったようですが、その都度考え方を修正しました。

そうやって少しずつ考えを修正し、前に向いてきたかなと思ったら、病気のこともあり、カラダの不調と共に気持ちが落ちてしまうこともあったり、、、、、

3歩進んで2歩下がる

という言葉がぴったりな感じでプログラムを進めていきました。

トレーニングはこんな感じで姿勢を意識しながら進めていきました。



Sさんのオンラインパーソナル3ヶ月の結果とご感想

その結果!

体重 → やや増量
サイズ → ちょい増え


でした。

プログラム失敗?

かどうかは、ご感想をご覧ください。


食事について



メンタルについて





トレーニングについて



日常生活で変わったこと




全体を通しての感想




食事を減らし続けると絶対に痩せなくなる

ご本人も実際にやってみて気づいていますが、

制限ダイエットは精神を蝕みます。

頑張ることができちゃう人ほど、ストイックに頑張って、どんどん身を削る。

気づいた時には心か体にガタがきている、、、、、

まさにSさんはそんな状態でした。

それを毎日のメールサポートで1個1個修正しながら、時には気持ちが沈む時もありつつ、諦めずに進めることができました。

プログラム終了後には周りの人から「細くなった?」と言われることが増えてきたそうです!

皆さんも、「制限ではなく管理」を身につけましょう!


2019年3月、このオンラインパーソナルトレーニングでやっているノウハウが、書籍になりました!

「やせない理由はあなたのガマンにありました」



出張パーソナルトレーニング 札幌市豊平区 中央区 厚別区 白石区 東区 西区
オンラインパーソナルは、北海道から沖縄まで!日本全国どこに住んでいても実施できます。

札幌 パーソナルトレーニング 松永健吾
Posted in オンラインPTお客様の声, お客様の声 and tagged , , , , , , .