何のストレスもない3ヶ月でした!

こんにちは。

「制限」ではなく「管理」で痩せる!オンラインパーソナルトレーニングの松永健吾です。

オンラインパーソナルを受講されたOさんが、3ヶ月コースを卒業されたのでご紹介します!


Oさんの受講目的

炭水化物と、糖のうまい取り方のポイント

身体の使い方がうまくなりたい

夜中に絶対途中で目がさめるのでもしそれも相談できれば、、



Oさんのここ2~3ヶ月の食生活

ある程度減量する食事はあたまにあるんですが、0カロリーの人口香味料に日常たよりまくってる日常です。笑

お盆など、でかけたり、今日はたべる!と決めた日はなんにもきにせずたべるのですが、日常の食事。としたときにどうしても白米100g。

おかずや野菜はたくさーんたべる意識してますが、もともとすきなのもあって、お菓子じゃなくて0カロリーなどどおしても制限、我慢してしまう。

我慢と思ってしまう感覚をやわらげたいです。笑

インストラクターしてから、断食はなくなったんですが、減量飯か、過食の2択生活で間の食事が良くわかりません。笑


Oさんのここ2~3ヶ月の運動

ジムで勤務してるので仕事の前後で時間がある日は、トレーニングはしてます。

ピラティスは週1回。

松永さんに教えていただいたスクワット、スプリットスクワットは継続してます🙆‍♀️🙆‍♀️

おしりもしてるんですがこないだみたいな筋肉痛がこないです。笑


Oさんのダイエットのお悩み

もともとまわりがひくぐらいの大食いで、ご飯3合、食パン1斤など余裕でたべるタイプで、でも脂質は自然に苦手だからか、見えるとこにあまりつかず、太ってもそんなにみえないことから過食がやめられませんでした。

年々過食したあとの見た目を気にし出しほぼ断食、過食の繰り返しが昔で、だんだん断食で痩せなくなったタイミングでたまたまジムで勤務が決まり、健康的に痩せたいなとトレーニングをはじめて1年!というかんじです。

体重はさほどかわらないですが、筋力と脂肪が5キロ入れ替わりまわりに痩せたねと凄く声をいただきます。笑

インボディで、体脂肪18%ぐらいにおちたときに胸がなくなり、あばらが目立つようになります😖それも嫌なのでデコルテの残しかたアドバイス欲しいです。

減量の仕方のポイントはわかってるものの、でもやっぱりすきなもの我慢したくなくて、松永さんにアドバイスいただきたいです。

見た目が5日あればほんとに別人で不安定なみための自分もやめたいです。笑


Oさんのオンラインパーソナル期間の様子

Oさんはスポーツクラブで働いているので、トレーニング環境はありました。

ただフォームに不安があったようなので、ジムで撮影してもらったものをチェックしていきました。

背中の種目に不安があったようなので、効いているところを聞き取りながらやっていき、実際にパーソナルトレーニングを受講してくれる機会もあったので、合わせてフォームを習得していきました。

食事に関してはこんな感じでして、、、、


とにかくよく食べる!!!

上でも本人が言っている通り、

「周りが引くくらいの大食い」

というのは間違いないようです。

4000kcalって、、、、笑

ただ、期間中は平均2000〜2400kcal程度だったので、消費カロリーも多い方なんだということが、記録からわかりました。


Oさんのオンラインパーソナル3ヶ月の結果



見ての通りOさんは細身なので、「体重を減らす」という目的ではなく、トレーニングの習得や食事の管理方法の習得がメインだったのですが、、、、、

・巻き肩改善
・脚の歪み改善


この2つが明らかに変わってますよね!

肩なんてどの方向から見ても巻き肩だったのに、全然位置が変わってます。

脚もまだ膝は内側向いていますが、O脚気味だった脚の間の幅が狭くなってますよね!



数値はこちら
体重 48.5kg → 48.6kg
体脂肪率 24.4% → 25.8%
ウエスト 64.5cm → 61cm -3.5cm
おへそ周り 69cm → 67.5cm -1.5cm
ヒップ 85cm → 83cm -2cm
もも周り 48.5cm → 46cm -2.5cm
二の腕 22.5cm → 21.5cm -1cm


全体的にサイズダウン!

しかも体重は変わっていません。

Oさんの3ヶ月の食事の平均カロリーは、

1ヶ月目 2419kcal
2ヶ月目 2245kcal
3ヶ月目 2046kcal


でした。

特に減らしていません。
※4000kcalオーバーは自然と減っていきました。笑

体重が減らなくても、正しいフォームでトレーニングできたら引き締まるものなんです。


Oさんから頂いたご感想

食事について



食事管理はとりあえず「食べたい時に食べたい物を食べる!」を徹底しました。

毎日カロリーを計算することで1ヶ月、2ヶ月、、と、このぐらいだと維持。とかの目安がわかり、毎日の記録はとても意味のあるものだと思いました。




メンタルについて


松永さんのpostを見て、実際に会ってパーソナルを受けて、やっぱりいつまでも受け身でなく自分から学ぶ姿勢が必要で、自分から動かないと何も変わらないんだなぁと感じ、受け身のダイエットというより学ぶ姿勢になった瞬間に、

・PFCのバランスをとにかく気にする
・食べる時間気にする
・常に頭の中が何かしら食べ物のこと


だったのが、

・食べたい時に
・本当に食べたい物を!


に変わりました。

前ほど食べ物食べ物って考えなくなりました!

ある意味ダイエット脳だったのが、そこまでダイエットを考えなくて済むようになりました。


トレーニングについて



動画のチェックも本当に的確で、毎日トレーニングしていたわけではなかったですが、少しの意識の違いでこんなに身体は変わるんだ!と最後写真を撮って感動しました!

毎日トレーニングできないし、そんなに頑張れない。

私の今回のビフォーアフターは、そんな人の勇気付けに多少なると思います。

一回の効かせ方の意識で本当に違いました。

私の場合は今まで背中トレーニングしてたようでできてなかったんだ。

という気づきにもなりました。

背中めちゃくちゃ変わったのですごく嬉しかったです!


受講前と変わったこと



日常生活で変わったのは、常にずっと食べること、ご飯を考えていた頭が、

今肩上がってる!
今背中起こせてない!


とか、

腸腰筋使えてるかな?

とか、姿勢への意識がものすごーーーーーく変わりました。

3ヶ月で変化があったので続けて姿勢の意識は大事にしていきたいです。


全体を通しての感想


何のストレスもない3ヶ月でした。笑

ほんとにいつの間にか始まっていつの間にか終わりで、、、、

また明日からも体重の測定と食事の記録は続けてやろうかな!と思います。

まだまだ私は変われるんだ!という勇気が貰えた3ヶ月でした。

面倒くさがりで大雑把な私が毎日記録が続いたのは松永さんだからだと思います!

本当にありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いします!


悩む必要なくない??

インスタグラムを見ていてもよく思うのですが、

「あなたそこまで食事で悩むことないですよね??」

って人が悩んでることがあります。

Oさんも別に太いわけじゃないけど、食事迷子になっていました。

なのでやったことは、「ただ記録して、数値を把握する」

これだけです。

ダイエットに成功した人が次に悩むのは、

「どのくらい食べたら大丈夫なのか」

です。

それをしっかり数値化して、「ここまでは太らない」「このくらいだと太る」という量を把握したいんです。

Oさんはそれをキチッとやったので変な過食癖もなくなり、食事を心から楽しめるようになったんです。

食べてもいい量がわかると「安心感」が得られるんですね。

皆さんも、Oさんのように「食事への安心感」を得るために食事記録、しませんか?


2019年3月、このオンラインパーソナルトレーニングでやっているノウハウが、書籍になりました!

「やせない理由はあなたのガマンにありました」日本文芸社



出張パーソナルトレーニング 札幌市豊平区 中央区 厚別区 白石区 東区 西区
オンラインパーソナルは、北海道から沖縄まで!日本全国どこに住んでいても実施できます。

札幌 パーソナルトレーニング 松永健吾
Posted in お客様の声, オンラインパーソナルお客様の声 and tagged , , , , , , .